普通の人が継続的にPVを増やす方法を考えてみた【実例あり】


GENは当ブログ以外にもいくつかブログを運営していますが、先日その1つが月22万PVを超えました、ありがたい限りです。

せっかくブログを運営するんですし、どうせならアクセスは集めたいものです。

今回はGENなりのブログのアクセスアップ方法を解説していきます。

PV・アクセスを集める方法

記事数を増やす


シンプルに記事数が増えるほど、人の目に触れるチャンスも増えます。とりあえず100記事といわれるほど記事数は大事です。

ちなみに冒頭の月20万PVブログの記事数は(達成した時点で)150ほどでした。

ものすごく乱暴に言うと150記事が20万PV超の必要条件かもしれません。

記事数を増やすと関連記事やカテゴリが自然と多様になり細分化され始めます。

1記事だけ読んで

読み足りない!

と思った読者さんは内部リンクから別記事も読んでくれます。

内容の濃い多彩なブログであれば1人辺りのPVを2にも3にもすることができます。

来客を逃さないブログ運営は別記事にて解説予定です。

リライトする


過去記事を加筆・訂正することをリライトといいます。

以前こんなツイートをしました

 

GEN
GEN

「昔書いた記事を今読んで赤面→リライト」はブロガーあるあるですね

貴方が成長すればするほど、呼応するようにリライトの余地が生まれることでしょう。

内容そのものはもちろん、より見やすく・読みやすくするレイアウトの改善も立派な成長・リライトです。

資産ブログを作ろう

「記事を資産にする」とは


ブログの良いところはサイトを資産にできる点です。

一度ネット上に投稿してしまえば一生働いてくれる資産となります。

ネット上でのブログのURL評価をドメインパワーと言います。

ブログ開設当初はサイトの評価がネット上で低く検索結果でも下になりますが、アクセスが増えることで徐々に認められ上位に表示されるようになります。

ドメインパワーについては別記事にて詳細を述べています。

長期的にドメインパワーをつけるなら有料ブログ一択というお話です。

ブログで稼ぐなら 有料? or 無料? メリットを比較!【ハゲブロガー式】
一長一短ですがどちらかと言えば…

同じ理屈をyoutubeなどの動画コンテンツで適応させる意見があります。

動画は一度投稿すれば後は自動で営業してくれる資産です!どんどん投稿しましょう!

これについてGENは異論があります。

動画は以下のようなデメリットがあります。

・チャンネルが停止されると動画は消えてしまう
・グーグル検索でyoutubeの動画が検索トップを飾ることが少ない

例外として爆発的な人気を得て名前そのものの価値が高まる(ネームバリュー)ケースがあります。

この場合はyoutube以外のメディアでもアクセスを集めることはできますが、ハードルは果てしなく高くなります。

一般人の我々はグーグルの検索エンジンにずっと残るような、定期的に誰かに拡散してもらえるような内容にする必要があります。

そんな記事の集合体が資産ブログというわけです。

PVは地道に・コツコツ・少しずつ増やす


手っ取り早くPVを伸ばす方法としてトレンドブログは典型です。

トレンドブログ:テレビや新聞が一面で取り上げる話題を中心に更新するブログのこと。有名人や時事ネタが多い。

世間で話題のネタはグーグルでも検索されやすいので、確かにアクセスは伸びます。

トレンドブロガーの多くはコンテンツを広く拡散され、アクセスが爆発的に伸びること(バズる)を狙います

時代の潮流に乗りバズった記事を見ると

あぁ、なるほど。バズる記事を書けば良いのか

となりがちです。

しかしこれを狙うと一過性の爆発的アクセスだけを狙うことになり、コンスタントなアクセスは望めません。

トレンドが移り変わるとともにアクセスも激減してしまうからです。

よって初心者のうちは一次的に10000人が読む記事より、毎日10人が読む記事を書き続けることをおススメします。

GENが運営しているブログで全共通の話ですが、記事更新した直後どれだけアクセスが伸びるかワクワクしていても1日10~100PV程度が関の山です汗

しかし1日10PVしか読まれない記事も100記事あれば1日1000PV、つまり月30000PVです。

GEN
GEN

塵も積もれば山となる ですね

時代や世間の波に左右されない資産記事を更新し続ければほぼ恒久的にPVを増やせます。

この努力が無駄になることはありません。

ちなみに前述の記事数を増やすバズった時にも有効です。

バズッた際に記事数が少ないとその1記事だけで読者は満足しがちですが、100・200と記事を量産しておくと多くのユーザーが2記事以上に目を向けてくれるようになります。

記事数はバズッた時の火力をも増幅させるわけですね。

資産になる記事とは何か

トレンド記事よりも資産記事というお話が出たところで、資産になる記事とは何か考えましょう。

記事を資産にするための条件は2つです。

①そこでしか読むことができない
②恒久的に必要とされる情報

①達成は割と簡単ですね。ご自身の経験・体験・感想を文章にすればOKです。

貴方が書いた文章は貴方にしか書けない文章であり、そこでしか読むことのできない希少価値を生みます。

GEN
GEN

小学生30人に同じ本を読んで読書感想文を書かせても全員が違う文章を書くのと同じですね

②は何かしらのノウハウや解決策を纏めたものが一般的です。

これにも自身の経験や取材内容を文章や写真に組み込むことでオリジナリティが出せます。

ダイエット方法、暑さ対策、人との付き合い方、節約術、ゲーム攻略

トレンド記事は資産になりにくいと述べましたが、例外として②に当てはまる分野があります。

それがプロ野球、卒業、新入生、新入社員などの季節性トレンドです。

こういったテーマは春(3・4月)を中心にアクセスを集めます。

春は毎年やってくるので、季節性トレンド記事はトレンド記事にも化ける資産記事と言えます。

同じ考え方で夏・秋・冬もその時期・季節ごとのイベントや発生する悩みなどをネタにすることで資産記事を構築できます。

春:プロ野球・センバツ高校野球・新入生・新歓・卒業・新入社員・花見
夏:海・プール・バーベキュー・お盆・甲子園・暑さ対策・水着・筋トレ
秋:体育祭・文化祭・紅葉
冬・クリスマス・正月・年末年始・紅白歌合戦・バレンタイン・駅伝・受験勉強・寒さ対策

グーグルの検索エンジンに表示されることをインデックスされるといいます。

ブログの力(ドメインパワー)が弱いうちはこれに時間がかかります。

最初のうちは3ヶ月程度かかると思っておいた方が良いでしょう。

別の言い方をすれば季節感のあるテーマをその3ヶ月程度前に書いておくと、検索結果に反映されるタイミングも丁度良くなるということです。ぜひお試しください。